2016シルビア・ナカッチ 来日ワークショップ

こちらのワークショップは終了いたしました。

ヨガ・オブ・ボイス リトリート2016

2016年6月4日〜7日@伊豆高原

ヨガ・オブ・ボイス4日間のリトリートでは、豊かな自然に囲まれ、健康な食事と、ゆったり過ごす時間の中で、ヨガ・オブ・ボイスのワークショップをご体験いただきます。

 

サーティフィケートを目指す方は、是非4日間のコースをお選びください。

お時間がとれない方は、土日のみの2日間のご参加も可能です。

 

 

◆4日間リトリート(ヨガ・オブ・ボイス サーティフィケート レベル1に対応)

日 時:2016年6月4日(土)10時30分現地集合〜6月7日(火)15時30分解散

参加費:162,000円


早 割:4月中のお申込は129,600円(税込)5月15日までのお申し込みは145,800円

 

*食費・施設利用料・宿泊費・プログラム参加費・6月5日(日)のパーティー代を全て含みます。現地までの交通費は含まれません。

 

◆2日間コース

日 時:2016年6月7日(土)13分現地集合〜
6月5日(日)16時解散

参加費:54,000円

早 割:4月中のお申込は43,360円

*食費・施設利用料・宿泊費・プログラム参加費・6月5日(日)のパー
ティー代を全て含みます。現地までの交通費は含まれません。

 

※分割払い対応可能です。(分割手数料として参加費の5%がかかります。)

レジェンドファイブ伊豆高原

静岡県伊東市八幡野1105-126番地(東京から2時間~2時間半程度)

TEL:0557-45-7500


Webサイト:http://www.aco.co.jp/legendfive-izukogen/index.php

 


ヨガ・オブ・ボイス ワークショップIN芦屋 2016

昨年、来日時のワークショップの様子
昨年、来日時のワークショップの様子

 

関西では、2日間のヨガ・オブ・ボイスのワークショップが行われます。

1日のみの参加も可能です。

歌うこと、声を出すことを楽しみたい方はぜひ、ご参加ください。

 

日 時:2016年6月11日(土)10時30分〜16時30分(昼休憩を含む)★残席僅か★

         6月12日(日)10時30分〜16時30分(昼休憩を含む)★残席僅か★

参加費:両日受講 35,640円 / 1日受講 19,440円


早 割:両日受講 4月中のお申し込みは27,000円、5月中のお申し込みは32,400円

早 割:1日受講 4月中のお申し込みは16,200円、5月中のお申し込みは18,360円

※施設利用料・運営費・プログラム参加費全てを含みます。現地までの交通費は含まれません。


※表示価格は税込み価格です。


※分割払い対応可能です。(分割手数料として参加費の5%がかかります。)

※全くはじめての方で、1日のみのご参加の場合、なるべく6月11日(土)でお申し込みください。

会 場:芦屋市内(駅から徒歩5分) お申し込みの方へ直接ご連絡いたします。

【お知らせ】

芦屋ワークショップは、両日共に大変ご好評につき残席僅かとなっております。

5月23日以降は、両日受講希望の方を優先的に承らせて頂きます。

何卒ご理解の程、宜しくお願い申し上げます。

コンサート2016

昨年のライブの様子
昨年のライブの様子

シルビアとゲストミュージシャンを招いて即興的なライブを予定しています。

実力派の様々なミュージシャン達が集まってきています。

どんなライブになるのかは、お楽しみに!!

 

日 時:2016年5月29日(日)15時〜17時(変更になる場合があります)

参加費:3,000円(当日3,500円) *ワークショップ参加者は2,500円

会 場:京都 妙蓮寺(上京区寺ノ内通大宮東入ル(寺ノ内通堀川西入ル)

会場

京都 妙蓮寺

本門法華宗 大本山 妙蓮寺

住所 京都府京都市上京区寺之内通大宮東入ル

電話 075-451-3527

FAX 075-451-3597

http://myorenji.or.jp

 

ゲストミュージシャン

YasushiSagar.F (YSF)

1977年生まれ。中学でギターを始め、音楽紆余曲折ありjazzギターからインド音楽に傾倒し、渡印を繰り返し2003年からサロードを始めた。現在、サロードにとどまらず、コントラバスでのラーガ演奏に力を入れつつ、jazzコンテンポラリー等の方向を向いており、自身の活動に期待している。昨年初ソロオリジナルアルバム作品「OrientalStrings」(mixed bx KND)(LapSteelGuitarとelectricBassGuitarでのループマシンによるミニマル的即興音楽)を製作した。

シルビア氏とは今回3回目のセッション、アーツコミュラボでの幾多に渡る演奏活動、セッションの伴奏等もこなす京都市在住の音楽家。

広本雄次(タブラ奏者)

ソロ活動をメインに<aMadoo> <cosmosign> <Banda De Brinquedos> <Poetry Readingの民主花> <Zen Ensemble>などで活動中のタブラ奏者。1995年に渡印。バラナシスタイルのタブラを始める。1999年頃からインド、ドイツで本格的に演奏活動を開始。その後はインド古典音楽だけでなく、様々なジャンルのアーティストと交流し、独自の音を模索し、展開を重ね、関西を中心に積極的なライブ活動を行っている。